無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
ゴレイロスクール活動報告
.▲奪
・動きながらのパス回し
・ストレッチ

▲好蹇
距離を変えながらのフォーム固め

シュートストップ
反応系トレーニング

せ蟠甬離からのシュート(CAFURINGA BOYS)

*コメント
今回は至近距離からのシュートへの反応とスローを中心に行いました。
このトレーニングでは予測をするのではなく、
見てから体を反応させてゆくことに主眼を置いています。
しっかり反応するにはまず良い姿勢で止まることが大切です。
そこで反応していく準備が整います。
ファインセーブをしたいのはGKとして当然思うところですが、
姿勢を崩してしまっては取れるボールもストップできなくなってしまいます。
そして確実にストップすることの先にファインセーブがあると考えています。
先ずは簡単なボールを100%に。
そこから守備範囲を広げて行きたいと考えています。
寒くなってきましたので、しっかり体のケアもお願いします!

つの
http://blog.livedoor.jp/tsuno12
| kelfutsal | ゴレイロスクール活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://kelfutsal.jugem.jp/trackback/161