無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
6月3日(金)KELフットサルスクール
 

お疲れさまです。

講師のはせです。

本日は10名での開催となりました。



メニュー

・アップ(ミニゲーム)

・2人1組の基礎(足裏、インサイド)

・対面パス

・4対2のパス回し(ハーフコートで)

・ボール回しからのシュート(裏を狙って)

・ゲーム(1チーム4分2本)





コメント


今日はボールコントロールと最近よく言っている、

対角線の選手がボールをもらいに動くというのを意識して練習してもらいました。


ボールコントロールは常々言っておりますが、

1日で上手くなるなんてことは絶対にありえません。



逆をいえばボールを触った分だけ上手くなるものです。


なので練習ではミスを怖がらず、どんどんボールにふれるようにしてみて下さい。




また、対角線の選手がボールをもらいに動き出す、

話をしましたが、どこのポジションの選手も常に自分がボールをもらう意識を

持ちながら動く事が大切になります。

その際にどういったボールをどこに欲しいというイメージを具体的

持てるようにしてみて下さい。





ユッキーさん

ボールを扱う時に余計な力が体に入ってしまっているので

慣れてきたら普段はリラックスして出来るようにしてみて下さい。

力を使うのは、ここぞというときだけで、その他の時はリラックスしていた方が

上手くボールを扱えると思います。




サトウさん

ブランクがあるとおっしゃっていましたが、

特にそんなことも感じられずにプレー出来ていたと思います。

あとはパスを出した後にまたパスをもらう意識、特にワンツーをしてパスを

もらうようなイメージを持って動いてみて下さい。



                     はせ
| kelfutsal | スクール活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://kelfutsal.jugem.jp/trackback/190