無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
8月17日(水)KELフットサルスクール
 
お疲れ様です。

講師のはせです。

本日は14名での開催となりました。



メニュー

・アップ(ゲーム)

・ボールコントロール(ドリブル、ボールキープゲーム)

・2人1組のパス練習(足裏、インサイド)

・4対1のボール回し(ツータッチ、ダイレクト、出したら動く)

・1対1(ディフェンスはボールを取らない)

・ゲーム(1チーム6分2本)






コメント


今日は基礎とパスを出した後のワンツーの動きわ意識してもらいました。


まず基礎でやったどこにボールがあってもインサイドで蹴れる状態

心がけてもらいましたがゲーム中もその自分を意識して、

パスを出せるように、またドリブルもその状態から出来るようになると

適当なミスが減ってくると思います。


そして出した後にワンツーを意識して動くこと、

これはゲーム中にもかなり意識して出来ていました。

横に出した時と縦に出した時、斜めに出した時と色んな状況がありますが、

パスを出した後にフォローを含めて動き出すということは大切なの

出した後に動くことを意識して続けて下さい。






コセガワさん

ボールコントロールの意識は素晴らしいので

身体を一緒に動かす事を意識してみて下さい。

ボールがないときはしっかり動けているので、

ボールを持った時も身体を動かして常に自分のやりやすい所に

ボールを置けるように心がけて下さい。



ヤケンさん

蘇我で磨いてる技術は確かでした!

足元の技術はこのまま磨いて下さい。

あとは動きの質だったり、点を取るためのコツや狙いどころを作れるように

なるともっと楽しくなってくると思います。

これは経験しないと難しい部分もあるので考えながらプレーすることをしてみて下さい。




                                   はせ
| kelfutsal | スクール活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://kelfutsal.jugem.jp/trackback/200