無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
5月13日(水)KELフットサルスクール
 
お疲れさまです。
ゴールデンウィークにどこにも行けなかった
講師のはせです。

本日は16名での開催となりました。



メニュー
・アップ(ボール2つ、パス、シュート制限あり)

・2人1組で基礎練習(横に動きながらトラップ、パス)

・1対1のボールキープ(オフェンスは前を向いて)

・3人でシュートまでの形(一度抜けてからワンツー)

・ゲーム(1チーム6分2本)


コメント
今日は動きながらプレーすることをメインに練習しました。
まずは基礎練習、サイドステップしながらボールを扱うけとでより試合中に近い体の負荷をうけながら練習できます。
これはボールを出してあげる人のタイミングとボールの強さが重要で、しっかりだしてあげないと動いてる意味があまりなくなってしまうので練習の意図をしっかり理解することが大事になってきます。


次に最近よくやっている1対1のボールキープ。
これは相手との距離を把握してなるべく相手の足がとどかないところでボールをもっていることが大事です。距離が近くなったらどこかに逃げなくてはなりません。
相手の裏をかいたり体でフェイントをかけたり色々と試してみて、少しでも出来るようになったらゲームでも試してみて下さい。



そして、ワンツーでシュートまで行く形ですがゲーム中にサイドでボールを持ってる味方がいたら真ん中でワンツーの出来そうな所にボールをもらいに行ってみて下さい。

それと味方にスペースを作ってあげるためにマークを引き連れながら前に走ること、こういった動きが理解して出来るようになると味方の為にフリーランニングできたり、味方からすると心強いプレーヤーになれるでしょう。




オガタさん
ゲーム中に声もでているし、基礎練習でもミス少なく出来ていると思います。
ただゲームになると、ミスという訳ではないのですが、チャレンジをして味方と合わなかったりすることが多く見られました。
ゲーム中に自分のところで攻撃を終わらせないことも少し頭に入れてプレーしてみて下さい。




ナカシマさん
ドリブルやパスもしっかりと出来ていたと思います。あとはシュートまでのイメージを持ってゴールに近いところでのプレーや、フォローに入るタイミングをあと少しだけ早くしてみて下さい。



はせ
| kelfutsal | スクール活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://kelfutsal.jugem.jp/trackback/26