無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
KELフットサルスクール4月8日(水)
 お疲れ様です。
最近KELのスイーツにはまってる講師のはせです。


本日は20名での開催となりました。


メニュー
・アップ(ボール3つ、タッチ数制限あり)

・3人1組でパス(足裏、インサイド)

・チームでボールポゼッション(絶対的有利、同数)

・ゲーム(1チーム6分3本)





コメント
今日はボールを受ける前にDFのプレッシャーがきていたらボールを動かしてトラップするということを意識して練習しました。

まずはボールが来る前に自分のおかれている状況を知ること。

これはボールばっかり見ているとなかなか出来ません。
ボールが来る前に顔を上げて周りを見る、そしてボールを見すぎないでコントロールする技術、自信も必要になってきます。

それと最近テーマにしている早くフォローに入ること。

いっぺんに全部やろうなんて考えずにいかに早くフォローに入り、そのあと周りの状況を見ることが出来るか。

DFと同じタイミングでフォローに入ったり、次のプレーを考えても自分のチームが苦しくなるでしょう。

やはりオフェンスは先手を取ることで有利にボールを支配できると思います。

そのためにはDFより一歩でも半歩でも早く動きだすこと、これを忘れずにプレーしてみて下さい。

こうすると疲れる事が当たり前になりますが、上手くなるためには疲れる事も必要だと思います。



ワタナベさん
お久しぶりでした。基礎練習ではブランクを感じさせない技術を出していました。が、ゲームになるとなかなか上手く行かない事が多かったと思います。
まずは動きながらでも練習と同じようにしっかり蹴ることを意識すること。そして判断を早くすること。自分が今何をしたいかということを明確にしてみて下さい。



シミズさん
基礎技術はもちろん判断、、フォローの意識、動きの質など非常に高かったと思います。
あとはゴール前のアイデアやいかにゴールを奪う(シュートを打つ)までに余力を残してプレーするか。また味方のために動いたり、逆に味方を動かしたりできるか、これを意識してみて下さい。



はせ
| kelfutsal | スクール活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://kelfutsal.jugem.jp/trackback/6